Hot Sauce BarがカリフォルニアのクラフトホットソースメーカーのFORMOSA:フォルモサを選んだ理由

前回の記事では我々Hot Sauce Barがどんな理由でADOBOLOCOのホットソースを選んだのかについて書かせていただきました。引き続き、現在取り扱っているホットソースメーカーをなぜ選んだのかについて書いていきたいなと思います。


Hot Sauce Barが重要視する4つのポイントを再度確認!

①無添加のクラフトホットソースであること。

②美味しいこと(辛ければ良いと言う選び方はしていません。)

③個性的なメーカーのブランドストーリーがあること

④ラベルのデザインがお洒落なこと

これらのポイントに注目して読んでみてください!

今日はカリフォルニアのクラフトホットソースメーカーのFORMOSA(フォルモサ)。


FORMOSAは1984年に創業した比較的新しいクラフトホットソースマーケットの中でかなりの老舗のホットソースメーカーです。

創業者のフリオ(写真左)が小さい時に慣れ親しんだAbuelita(アブエリータ:スペイン語でおばあちゃんの意)のメキシコスタイルのチリソースを再現したクラフトホットソースを製造・販売をしています。



Hot Sauce BarではFORMOSAの4種(ハラペーニョ・チポトレ・ハバネロ・ローストペッパー)のクラフトホットソースを販売しています。マヨネーズのようにとろみのあるソースはクミンが効いていて、是非お試しいただきたいホットソースです!マヨネーズのような質感なのですが、実は水と油を攪拌(かくはん)させてとろみを生み出しています。乳製品は一切使用していないのでヴィーガン・グルテンフリーでもちろんオールナチュラル(無添加)のクラフトホットソースです。


FORMOSAのソースは辛さは控えめで、とても濃厚な味わいです。ステーキやグリル野菜、グリルされたシーフードに合わせるととても美味しく食べていただくことができます。メキシカンホットソースなのでもちろんタコスやハンバーガーなどにもぴったりです。辛さは控えめなのでホットソース初心者の方でも楽しんでいただくことができるクラフトホットソースです。





FORMOSAは台湾の別称として使われますが、スペイン語で美しいを意味する単語で、

ラベルのデザインもとてもシンプルで美しいです。Hot Sauce Barのお客様もラベルのデザインでジャケ買いをするお客様もいるくらいで、ホットソースなのですがインテリアとしても食卓を彩ってくれる1本です。




FORMOSAを選んだポイントのおさらい。

①無添加のクラフトホットソースであること。

→マヨネーズのようなトロっとした質感にもかかわらず、乳製品を一切使用しないヴィーガン・グルテンフリー、もちろんオールナチュラル (無添加)。

②美味しいこと(辛ければ良いと言う選び方はしていません。)

→とても濃厚な味わいで、クミンが効いていて料理のアクセントになる。

③個性的なメーカーのブランドストーリーがあること

→創業者のフリオが小さい頃に慣れ親しんだAbuelita(アブエリータ:スペイン語でおばあちゃんの意)のメキシコスタイルのチリソースを再現したクラフトホットソース

④ラベルのデザインがお洒落なこと

→ジャケ買いをするお客様もいるくらいシンプルで食卓の上にあるだけでインテリアとしてもおすすめのラベルデザイン。


お買い求めはこちらから↓

https://hot-sauce-bar.myshopify.com/

オンライン販売と全国各地のマーケットに出店させていただいております。

出店情報等、Instagramにて発信しています!

Check it out↓

@hotsaucebar_official

#日本初#辛い物好き#激辛#無添加#クラフト#オンラインショップ#インスタ#辛い#美味しい#専門店

HSB_logo_w.png

CONTACTS

​会社概要

COMPANY

&

SERVICE

飲食・小売店の方へ

社名

所在地

設立

代表者

​ウェブサイト

事業内容

ソイムリエ株式会社

基村 典史

​2019年6月

〒553-0003

​大阪市福島区福島1-1-48-4505号

​卸販売については下記お問い合わせフォームより

お気軽にお問い合わせください。

個人のお客様へ

​商品・出店情報についてのご質問も受け付けております。また、Hot Sauce Barで販売して欲しいホットソースなどのリクエスもございましたら、是非ご連絡ください。

© 2019 HOT SAUCE BAR

Site designed by Juri Okita