Hot Sauce BarがハワイのクラフトホットソースメーカーのADOBOLOCO:アドボロコを選んだ理由

最終更新: 3月17日

前回の記事では我々Hot Sauce Barがどんな理由でQueen Majestyのホットソーを選んだのかについて書かせていただきました。引き続き、現在取り扱っているホットソースメーカーをなぜ選んだのかについて書いていきたいなと思います。


まずは前回の記事で述べた4つのポイントを再度確認!

①無添加のクラフトホットソースであること。

②美味しいこと(辛ければ良いと言う選び方はしていません。)

③個性的なメーカーのブランドストーリーがあること

④ラベルのデザインがお洒落なこと

これらのポイントに注目して読んでみてください!


今日はハワイのクラフトホットソースメーカーのADOBOLOCO(アドボロコ)。

ハワイで生活するパーソンズファミリーは家族全員がADOBOLOCOを運営するチームです。ホームスクールのプロジェクトの一貫で育てたトウガラシがたくさん取れすぎて保管に困ったティムがホットソースを試しに作ったのが始まりです。ソースの瓶詰めやラベル貼りなど、家族で力を合わせてホットソース を生産しています。

彼らの作るホットソースはハワイの伝統的な調味料のペッパーウォーターの進化版。他のクラフトホットソースメーカーに比べると、とてもシンプルな材料で作られているのが特徴です。基本的にアップルサイダービネガーとトウガラシ、塩、ニンニクでできています。トウガラシの種類やそれらをスモークしたりして数種類のホットソースを展開しています。もちろん、オールナチュラル (無添加)、ヴィーガン、そしてグルテンフリー。Hot Sauce Barのコレクションの中でも一番ビネガーが効いた万能なソースです。ビネガーが効いたソースがお好きな方にお勧めです。

そんなアドボロコのホットソースのラベルにニワトリのシルエットが描かれています。これは彼らが大切に育てていたです。ティム自身がグラフィックデザイナーでロゴも彼自身がデザインしています。











ADOBOLOCOを選んだポイントのおさらい。 ①無添加のクラフトホットソースであること。

→とてもシンプルな材料で作られていて無添加。

②美味しいこと(辛ければ良いと言う選び方はしていません。)

→ビネガーの酸味が効いていて、さらにニンニクの風味が美味しい。

③個性的なメーカーのブランドストーリーがあること

→ADOBOLOCOの始まりはホームスクールのプロジェクトで穫れすぎたトウガラシの保管に困り、ホットソースを作ったことがきっかけで、今ではパーソンズファミリー全員が生産に携わります。

④ラベルのデザインがお洒落なこと

→彼らのペットのニワトリをロゴに使ったデザイン


パーソンズファミリーたっぷりの愛が詰まったホットソースを是非、お試しください!



お買い求めはこちらから↓

https://hot-sauce-bar.myshopify.com/

オンライン販売と全国各地のマーケットに出店させていただいております。

出店情報等、Instagramにて発信しています!

Check it out↓

@hotsaucebar_official

#日本初#辛い物好き#激辛#無添加#クラフト#オンラインショップ#インスタ#辛い#美味しい#専門店

HSB_logo_w.png

CONTACTS

​会社概要

COMPANY

&

SERVICE

飲食・小売店の方へ

社名

所在地

設立

代表者

​ウェブサイト

事業内容

ソイムリエ株式会社

基村 典史

​2019年6月

〒553-0003

​大阪市福島区福島1-1-48-4505号

​卸販売については下記お問い合わせフォームより

お気軽にお問い合わせください。

個人のお客様へ

​商品・出店情報についてのご質問も受け付けております。また、Hot Sauce Barで販売して欲しいホットソースなどのリクエスもございましたら、是非ご連絡ください。

© 2019 HOT SAUCE BAR

Site designed by Juri Okita